ひどい手汗で3DSが故障する時の対策

3DS

ニンテンドー3DSや3DSLLをしていて、カバーやスライドパッドに手汗がべっとりついいたら要注意です。

機器の隙間から手汗が入り込み、内部の精密機械をショートさせ、故障の原因になります。

でも、3DSや3DSLLだけではありませんよね?PSやWii、パソコンで遊んでいるときにも、気づいたら手汗がひどいことになっているはずです。コントローラーは手汗ですべるし、マウスはすごい勢いで黄ばんでいきます。

学生ならノートを書いたり、問題を解いたりしていると、いつの間にか手の中が汗まみれ。社会人ならパソコンで書類作り終わってプリントアウトしようっていうときに、汗まみれ。紙に汗染みができないよう、こっそりズボンの裾で汗をぬぐいます。

そうです。3DSをしていて手汗がひどくて故障するかもしれない、ということも問題ですが、日常生活においても何かしら支障をきたしているのです。

しかし、ご安心あれ。

どんなにひどい手汗でも、いつでもどこでも簡単に対策できます。意外かもしれませんが、なんて事はない、制汗剤です。

制汗剤は手汗にも効果がある

制汗剤に含まれる制汗成分は、汗に触れると溶け、汗腺(汗を作る器官)にフタをします。この時、汗腺は「お、フタをされた!もう汗は作らないでええのか」と反応し、汗を止めるように脳に信号を送ります。制汗剤を使って汗が止まるのはこういう仕組みがあるからです。

一般的には制汗剤といえば、わき汗や胸、背中など汗がたくさん流れ出る上半身に使うイメージが強いです。でも、汗を止める仕組みは同じなので、わき汗でも手汗でも制汗剤は有効です。まさか3DSや3DSLLを遊ぶために制汗剤を使うとは…なんていう考えも捨て去りましょう。

手汗用制汗剤を使うべし

ただし、 日本のドラッグストアなどの店頭で販売されている制汗剤のほとんどは「わき汗用」 です。実は「わき汗」と「手汗」は、汗を作り出す汗腺の種類が異なるため、「わき汗用」の制汗剤を手に使用しても効果は得られません。この汗の違いについては別記事『汗が出る仕組みと多汗症』を参考にしてください。ともかく、 手汗には手汗用制汗剤が必要 です。

もし近くのドラッグストアで手汗用制汗剤を見つけたならば、相当ラッキーです。普通は置いていません。欧米では早くから多種多様な制汗剤が店頭販売されていますが、日本では皮膚科で処方箋を出してもらうか、ネット通販で購入することで入手できます。

もしあなたが医者に頼らず、まずは自力で手汗対策をしたいというならば、手汗用制汗剤『ファリネ』を試してください。ドラッグストアなどで店頭販売されている「わきに使用することを目的とした制汗剤」と異なり、手汗のために開発された制汗剤です。手汗の原因となる汗腺(エクリン汗腺)に作用するので、最も効果を期待できます。

制汗剤は持ち運びも可能で、いつでも手軽に使えるので非常に便利です。特に副作用もないし、女性でも使用するので偏見の目もありません。

手汗を解消して、快適なゲームライフを送りましょう。