編集責任者と担当記者の紹介

PULCHは女性の肉体美を追求する美容専門サイトです。基礎化粧品から矯正下着や美顔器まで、幅広く扱っています。すべての記事はPULCH編集部の記者が担当しています。各記者は有識者へのインタビューや確実性の高い情報源(書籍や新聞、政府・研究所公表のデータなど)を元に執筆しています。最終的には編集長が責任を持っています。

編集責任者

葛城美里
葛城美里
PULCH編集部編集長

昭和59年生まれ。34歳。神奈川県出身。
高校を卒業後、中央大学で法律を学ぶ。在学中に教員資格を取得。
大学卒業後は教員として埼玉県、東京都、神奈川県の中学・高校で教員として10年間勤務する。その後、教員を退職し、人生の休憩に入る。
IT企業に入社してウェブマーケティング部門にて活躍。主にウェブサイト運営にて社内No.1の営業成績をおさめる。その後に独立し、PULCH Company編集部編集長に就任、現在に至る。

記者

石井綾香
石井綾香
PULCH編集部編集者

平成5年生まれ。25歳。京都府出身。
商業高校で簿記を勉強し、簿記2級を取得。大学は美術系専門学校に進学し、デザインを学ぶ。
東京都内のウェブデザイン会社にて3年間経験を積み、PULCHに入社。担当するのは主に肉体改造系(筋トレやダイエット、バストアップ、姿勢矯正など)。
美的感覚に関しては編集部内でも一目置かれている。


鈴木裕子
鈴木裕子
PULCH編集部編集者

平成7年生まれ。23歳。東京都出身。
高校時代からメイクアップに興味を持ち、「学年一化粧が濃い」という噂が流された。
高校卒業後は都内デパートの美容部員として勤務。その時にメイクアップの本質を学び、美し見せるためには濃くする(上塗りを重ねる)必要がないことを悟る。
得意分野は化粧水や美容液などの基礎化粧品、特にファンデーションに関しては編集部一こだわりが強い。


遠藤千夏
遠藤千夏
PULCH編集部編集者

平成2生まれ。28歳。神奈川県出身。
編集部一のサバサバ系女子。理想より現実。理論より実践を好む。考えるよりも行動を起こす主義。
PULCHではダイエットやサプリメント関連で力を発揮。自身で体験したことをありのままに表現し、歯に衣着せぬ物言いが人気。しかし熱が入るあまり締切を過ぎることがあり、編集長からたまにダメだしされる。


国枝剛
国枝剛
PULCH編集部編集者

昭和58年生まれ。35歳。青森県出身。
大学で情報工学を専攻。卒業後は東京都内のIT企業にてSEとして活躍し、プロジェクトリーダーまで昇格。
その後はフリーランスとしてプログラマーやITコンサルタントとして独立。PULCH立ち上げ時に参画し、現在に至る。
PULCH編集部ではあまり記事の執筆に関わる機会は少ないが、ウェブサイト全体の管理で重要な責任を果たしている。