クリニークの化粧水の効果と口コミ

クリニークのイーブンベター エッセンスローション

クリニーク(CLINIQUE)はアメリカニューヨークで誕生した化粧品ブランドで、日本には1978年に登場しました。白衣を模した制服とカウンセリング、その他クリニーク独自の「皮膚科学に裏付けられた」スキンケア戦略が特徴です。

クリニークの『イーブン ベター エッセンス ローション』には乾燥肌~混合肌用向けの「VD/DC(ベリードライ/ドライコンビネーション)」と混合肌~脂性肌用の「CO/O(コンビネーションオイリー/オイリー)」の2種類あります。両方お薦めではありますが、人気の高い乾燥肌向け用「VD/DC」を紹介します。

クリニークの化粧水の特徴

あらゆる角度から素肌に輝きを注ぎ込み、日本女性の肌に均一な美しさをもたらす高機能エッセンス ローションです。肌に水分を与えるだけでなく素肌に眠る「水分保持力」にも着目しました。独自開発のNMF複合体(スイカ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、キュウリ果実エキス)で潤し、肌自らが水分をたくわえてもっちりなめらかになり、やがて透き通るように輝くたまご肌へなるでしょう。

乾きやすい肌に優しく溶けこむ、白濁したとろみのあるテクスチャーです。無香料・アルコールフリーです。

使い方のポイント
洗顔の後、手のひらに直径約2.5cmを目安に取り、手のひら全体でやさしくなじませます。

クリニークの化粧水の効果と口コミ

  • 私は普通の人よりも肌が乾燥しやすく、放っておくと粉が吹いたり、皮めくりがあったり、アレルギーでぼろぼろだったり、とにかく肌が荒れやすい体質でした。そこで、藁にも縋る気持ちでクリニークのVD/DCを購入しました。白濁色でとろみのある化粧水です。はじめはとろ~りとした感触ですが、1~2分で肌に浸透し行くのが実感でき、もちもちとした触りご心地に変化します。アルコールフリーなので荒れた肌への刺激もなく穏やかに使えます。今までの化粧水とは全く違い、ひどい乾燥肌の人でも、肌がすんなりと化粧水を受け入れてくれます。とろみのある化粧水は浸透の遅さや、べたつきを気にする人が多いですが、本品は一切ありません。ハンドプレスを続けると一層肌に浸透して、弾力のあるもっちりとした肌になりますよ。
  • クリニークの化粧水をすすめられて使い始めたはいいものの、つけた後すぐに乾燥していしまいます。乳液をつけようと急ぐも、浸透も遅いのでどうしようもないですね。
  • 口コミで評価が良かったので購入しました。値段も高いので期待していたのですが、薬品のような臭いとドロッとしたテクスチャーが合いませんでした。肌にべチャッと着くのが不快です。
  • 乳白色でかなりとろみがあり、美容液のような濃厚なテクスチャーです。あまりにもとろみがあるせいか、容器を単に逆さにしてもなかなかでてきません。容器の底を叩いて少量ずつ垂れてきます。少しぬめりがありますが、その分なめらかに伸びます。意外とすーっと肌になじんで、べた付きもありません。むしろさらっとしているのに、潤いをしっかりと感じることができます。つけた瞬間から肌の内側からふっくらとし、乾燥小じわが目立たなくなりました。2週間もすれば、透明感がでてきて、4週間でキメの整ったたまご肌になります。
  • 拭き取り化粧水のほうが刺激が強くて肌がヒリヒリすることが多かったのですが、化粧水のほうはすんなりと受け入れることが出来ました。ただ値段が高めなのでリピートはしません
  • とろみのあるローションなので、少量で伸ばすことができます。私は敏感肌ですがクリニークの化粧水は大丈夫そうです。使うとふわふわした感じになります。
  • CMで気になって現品購入し、3本目に突入して事件発生。肌に赤みと痒みがでてきて、ざらざらとするようになりました。皮膚科では原因がわからないということで、いったん化粧品をすべて使用中止にしたところ、肌の調子が戻りました。それで再度化粧水を試したところ、再発しました。他の人も言っているように、人によってはピリピリしたり肌が荒れることもあるようです。
  • 何度か重ね付けして使用しています。とろみのあるテクスチャーですが、ハンドプレスをしているとサラッとしてきます。ただ浸透させるのに時間がかかるので、急いでいる時は別の化粧水を使っていました。一応無香料と書いてありますが、なんとなく妙な臭いがします。
  • 私はサンプルではなく、いきなり現品購入したのですが、これと言って特別な効果も出ませんでした。乾燥が気になる人には物足りないのでは?という感じです。

クリニークの化粧水はこんな人におすすめ

ひどく乾燥に悩んでいたり、キメが浅く細かく水分が蒸発しやすかったりする人におすすめです。また刺激が少ないので、敏感肌の人やアレルギーで化粧品が沁みやすい人にも使ってほしいですね。

ただ刺激が少ないと言っても、中には赤みや痒みがでて肌荒れが起こる人もいるようです。これはどんな化粧品でもあり得ることなので、何かあったらいったん使用を中止して様子を見てみましょう。

お値段はこちら!
100mlで3,800円、200mlで5,800円です。公式オンラインショップ限定特典もあるので、一度チェックしてみることをおすすめします。

>>クリニーク公式サイトはこちら

化粧水ランキング