オードムーゲの化粧水の効果と口コミ

オードムーゲの薬用ローション

オードムーゲ(EAUDE MUGE)は小林製薬株式会社の化粧品ブランドです。元々は六陽製薬という会社が1961年に販売開始したブランドでしたが、2013年に小林製薬グループに加わりました。

オードムーゲの薬用ローションは抗炎症成分が含まれたニキビ対策に特化したふきとり化粧水です。@コスメでの口コミ数は1万4千件を超えており、販売開始から長年断っているにも関わらず人気の高さを示しています。その証拠に@コスメのベストコスメアワード化粧水部門で2015年から2年連続で2位に輝いています。

オードムーゲの化粧水の特徴

肌の余分な汚れ・皮脂を取り除いて、肌を清潔に保ち、うるおいを与えるローションです。抗炎症成分配合で、肌あれを防ぎます。ニキビの原因菌を殺菌し、ニキビのできにくい肌へ導きます。

使い方のポイント
  1. 洗顔後、コットンに適量を含ませて肌の汚れを溶かしだすように優しく拭き取ります。
  2. ニキビができた時は、コットンにたっぷりと含ませてコットンパックをします。
  3. その後はいつものようにスキンケアをします。

オードムーゲの化粧水の効果と口コミ

  • ニキビへの効果があるとありますが、私はこの化粧水のおかげでニキビが改善したということはありません。ただ肌を清潔に保つのと、ピアスの消毒にも使えて便利なのでリピートしています。残念な点としては付けすぎるとべたべたすることです。あせもにも使いますが、ちょっとしみます。
  • アルコールのような強い臭いがします。好き嫌いがはっきり分かれると思いますが、私はこの薬品のような臭いは好きです。付けた感じはサッパリしており、それほど潤い感はありません。ただBA曰く「乾燥してはいない」らしいです。実際化粧水は高校時代からずっとオードムーゲの薬用ローションを使い続けています。値段もお手頃なので、ニキビができたときにもおすすめです。
  • 私がオードムーゲの化粧水を使い始めたのは今から10年前のことです。私は当時思春期ニキビに悩まされており、色々と調べてわかったのは、クレンジングしてから拭き取り化粧水を使うのが良いということです。使い続けると、徐々に徐々にニキビが減っていきました。大体1年くらいでしょうか。ニキビケアで大事なことは、洗顔しすぎない、いじりすぎないことです。洗顔したらオードムーゲの薬用ローションで拭き取り、肌を綺麗な状態にします。食べ物は脂っこい物を控えて、ビタミンCをとりましょう。また、機会があれば皮膚科にいくとよいですが、ダメな先生は「治らないね」と匙を投げると思いますが、諦めずに時間をかけてじっくりとニキビに向き合えば良くなります。
  • 大きなニキビができた時はコットンをニキビを覆えるくらい大きめに切って、コットンパックにして肌に貼付けます。5分くらいしてはがし、スキンケアします。そうするとニキビの治りが早くなるのでおすすめです。
  • 肌が揺らぎ始める季節の変わり目に使っています。バイオリズムが崩れて脂がたくさん出るときにも、拭き取るといい感じにさっぱりとします。特にニキビのでい始めにしっかりと拭き取り、コットンパックをしておくと、小さいうちにニキビケアをできます。
  • 私は薬局に勤務して5年たちますが、オードムーゲの化粧水は自信を持っておすすめできます。私自身以前はアトピーや乾燥肌で悩んでおり、生理前は吹き出物に悩まされていました。オードムーゲの化粧水は洗浄・殺菌・保湿の3つの効果があるので、私の肌はこれ一つでカバーできました。美白効果はありませんが、アトピーやニキビ肌の人におすすめです。赤ちゃんにも使えますよ!

オードムーゲの化粧水はこんな人におすすめ

ニキビを綺麗にしたい人におすすめです。口コミを見る限り多くの人がニキビケアに大きな効果があると評価しています。使用感もさっぱりしています。長年リピートしている人が多いのも特徴です。臭いに関してはアルコール臭、薬品のような臭いがするという口コミもあるので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

お値段はこちら!
160mlで970円、500mlで2,600円です。ドラッグストア等にて購入できます。同ブランドに4枚重ねのコットンがあるので、もし手持ちがなければ羽毛立ちがなくコットンパックにも拭き取りにも便利なのでおすすめです。

>>オードムーゲ公式サイト 商品ページはこちら

化粧水ランキング