ベネフィークのアイクリームの効果と口コミ

本ページではベネフィーク(BENEFIQUE)のアイクリームの紹介、効果と口コミをまとめています。種類が豊富なので、人気順に掲載していきます。
  1. レチノリフトジーニアス
  2. アイ サーキュリスト

ベネフィークのレチノリフトジーニアス

ベネフィーク(BENEFIQUE)は「ひとをあたためて、美しする」ことがコンセプトの資生堂ブランドの一つです。実は創設20周年を迎えるほど昔からあるブランドです。スペシャルケア用の「ジーニアス」シリーズ、ベーシックケア用に「BM」シリーズと「IM」シリーズがあります。

今回紹介するのは専門性に優れたスペシャルケア用ジーニアスシリーズのアイクリーム「レチノリフトジーニアス」です。主に皺・シミケアに特化しており、2018年アットコスメ上半期新作第2位に輝いた商品です。

資生堂は、化粧品の製造・販売を主な事業とする、日本の有名な企業です。化粧品の国内シェア1位、世界シェアも5位であります。「資生堂グループは何をもって世の中のお役に立っていくのか」ということを企業の使命とし、「美しく生きたい」という世界中の人々の願いに誠実に応えるために、魅力ある商品ときめ細やかなサービスをお届けしています。

レチノリフトジーニアスの特徴

レチノリフトジーニアスは、シワの改善とシミの予防をしてくれる目元印象対策クリームです。シワ対策・シミ予防・保湿をしてくれる万能なクリームであり、どんな瞬間もよどみなく、晴れやかな目元をアピールすることができます。なめらかな感触で、溶け込むように肌になじみます。資生堂のシワ取りクリームは「純粋レチノール」が配合されているのですが、これはシワへの効果が高い半面、光に弱く酸化しやすいデメリットがあります。ですが資生堂独自の容器が、レチノールをしっかり守っています。

レチノリフトジーニアスの効果と口コミ

  • 今まで別のものを使っていましたが、美白ができるならと思う購入しました。空調が効いている中でのオフィスワークをしているのですが、使用し始めてから確実に目元がふっくらし、ちりめんジワ、乾燥、クマが気にならなくなりましたこってりめのテクスチャーでメイクがよれるので、朝は使用していません。値段も高くなく、効果があるのでこれからも使い続けます。
  • 色白なので、クマが目立って疲れ顔に見えることから購入しました。何をしても消えなかったクマが、たった1回の使用で薄くなったのを実感しました。小じわも、ハリが出てピーンと伸びています。くまを消すのにおすすめのアイクリームですね。ただ効果はあるのですが、塗った時に少し目が熱く、だるさを感じました。
  • レチノール系の美容クリームに興味があったので購入してみました。使用して、徐々に目元が赤く乾燥しだしました。荒れているのかな?と思いつつ、使いはじめだったのでそのまま継続すると、化粧水や乳液がしみるようになりました。それからは使用を中止し、徹底して保湿をすると肌は戻りましたが、わたしには合わなかったようです。
  • 雑誌のサンプルで使用し、使い心地がよかったので現品を購入しました。使用の翌日からすぐに目元のふっくら感を実感でき、数日後には透明感アップも実感することが出来ました。普段はクマもあり、くすんだ印象ですが、目元に元気が出たような気がします。化粧のりもよくなり、今後も使いたいと思える商品です。
  • 目元の小じわが気になって購入しました。こってりしたテクスチャーで潤うのですが、かゆくなってしまいました。かゆいと擦ってしまうので、結局目に悪くなってしまったので使用を中止しました。

レチノリフトジーニアスの使い方

朝と夜のお手入れの最後に小さなパール粒1コ分を指先にとり、目や口の周りなど、シワの気になる部分にやさしくなじませます。朝お使いになる場合は、レチノールの効果を守るために、使用後は紫外線カット効果のある化粧品を使ってください。

レチノリフトジーニアスはこんな人におすすめ

目元のシワや乾燥だけではなく、美白成分も入っているのでクマに悩む人におすすめです。目元がくすんだりしていると、それだけで元気のない印象を与えてしまいます。目元は年齢も出やすいので、早めのケアが大事です。ただ、シワに効くレチノールは強い成分なので、お肌がもともと弱い人は荒れてしまうかもしれません。かゆくなったり、赤みが出たりしたら、すぐに使用を中止しましょう。

お値段はこちら!
1本20g(約1.5ヶ月分)で8,000円です。公式オンラインショップはないので、全国の取り扱い店で購入してください。

>>ベネフィーク公式サイトはこちら

アイクリームおすすめランキング

ベネフィークのアイ サーキュリスト

ベネフィークのアイ サーキュリストは2014年に発売されたアイクリームです。口紅やリップクリームのような形状が特徴で、目元だけでなく口元にも使用できます。チューブ型と違って必要な分だけ塗れるのが人気です。

アイ サーキュリストの特徴

気になるパーツに直接当てて、指感覚でくるくるマッサージするスティック状アイクリームです。目元・口元にすんなりハリ感が生まれて、明るさ際立つ愛され顔へ導きます。

指先の感触に近い、適度に柔らかいスティック状なので、つけるだけで肌を心地よくマッサージできます。なめらかに広がりピッと整えます。乾燥小じわを防ぐ効果があります。

アイ サーキュリストの効果と口コミ

  • アイ サーキュリストはクリーム状ではなく、スティック状です。つけるとピンと張るというよりも、ベタベタしないので夜の寝る前にはつけやすいです。香りはフローラルでいい感じです。肌にピタっと吸着してなめらかに広がるし、使用後は潤いあふれて透明感ある肌になります。
  • 育児に追われて年齢以上に老けて見えてきた今日この頃。くすんだ肌、笑わなくても広がる目尻の縮緬皺は見るに堪えませんでした。そこで化粧品売り場に直行してベネフィークに出会いました。ピンクのパッケージはとても可愛らしくて、毎日使いたい意欲がわいてきます。スティック状だから手が汚れず、気軽に使うことができます。そして毎日使い続けた結果、いつのまにか縮緬皺と乾燥が改善していました。目元のどんよりとした感じはなくなり、目そのものがパッと晴れた感じです。
  • ポーチに入れておいてサッとすぐ使えるので外出時に便利です。使いやすさは継続につながります。また目元だけでなく口のほうれい線にも使えます。毎日欠かさず使っていたら、気になっていたほうれい線が徐々に目立たなくなりました。
  • 質感はかなり硬いので、塗るときに力を入れる分肌への摩擦が強くなります。コンセプト通り肌は温かくなりますが、肝心のクマに効くアイクリームとまでは言えませんでした。1本1万円なので、値段の割に効果が出ずがっかりしました。
  • 下まぶた、眉間の皺、ほうれい線にぐりぐりと塗りこんだところ、少しだけ薄くなりました。ただ意外と量が少ないので、1万円がすぐ消えてしまいそうです。
  • とりあえず試しに片目だけに使ったところ、明らかに左右の違いが分かるほど目の下にハリが出てきて驚きました。パームっぽいテクスチャーで、塗ってもべたつきません。だからすぐにファンデーションを塗っても大丈夫そうです。
  • メイクの上から塗っても大丈夫ということで、アイ サーキュリストを塗りながら目の周りをマッサージしています。マッサージすると徐々に温かくなってきて、リラックスできます。しかしベネフィークのお店の人に言われたような「ほうれい線が目立たなくなる」「眉間の皺にも良い」という効果は実感できませんでした。

アイ サーキュリストの使い方

  1. 目の周りの骨に沿って目頭から目尻に向かって塗布します。
  2. 目の下のしわを伸ばすように、目頭から目尻に向かって、しわ1本1本に沿って塗布します。
  3. 片方の手で眉尻あたりを引き上げ、しわに対して垂直にジグザグさせながら塗布します。
  4. 最後に指の腹を使って上瞼、下まぶたに塗ったクリームをなじませます。

アイ サーキュリストはこんな人におすすめ

べたつかないスティック状なので、気軽にアイクリームを使いたい人におすすめです。特に口元のほうれい線対策としても有効で、潤いで乾燥からくる肌トラブルを防ぐにはもってこいです。

ただ全体的には使いやすさが第一の魅力であって、お値段ほどの効果(コストパフォーマンス)はないという意見が目立ちました。面倒くさがり屋でお金に余裕がある人は試してみてもよいかもしれませんね。

お値段はこちら!
5gで10,000円です。デパートの化粧品売り場で購入できます。

>>ベネフィーク公式サイトはこちら

アイクリームおすすめランキング